フィッシング!海釣り、川釣りなんでもこい(笑)

小さな頃、父親に連れられ魚釣りに出掛けることが多くありました。家の前の川でムツを釣り、時には池に鯉釣りに出掛けていました。
エサの種類が多く、迷いながらコレ!と決めるのも楽しみの一つでした。

中学生になったころバス釣りにハマり、父親を誘って琵琶湖に出掛けていました。
ルアーの動かし方も良く分かっておらず、釣果は今ひとつで次第に飽きてしまいました。

結婚後、子供を連れて家の前の川でムツを釣ってあげると喜んでくれるのが嬉しくなり、再び釣り熱が再燃しました。そして、魚釣りに行った話しを義母に話すと、義母も魚釣りが好きな事が分かり、一緒に海釣りに出掛けるようになりました。

メインはサビキ釣りや投げ釣りで、豆アジやカサゴ、メバルやキスを狙っていますが、ルアーでシーバスやチヌ(黒鯛)を釣りたいと考えていますが、数多くあるルアーを見て選ぶことが楽しみになっているような気がします。

魚釣りの醍醐味は、やはり釣れたときの魚の引きによる手ごたえだと思います。
数多く釣れるのも楽しいですが、大きな魚の手ごたえには、ワクワクドキドキが止まりません。人妻出会い系サイト:成功確率97%の秘策