昔からの心から信頼出来る友人への悩み吐露

何か最近、妙に不安が強くて苦手な人に会うことへの緊張からなどで胸が痛くなったりしてしまいます。
でも何とか日常生活は送れているし、長く続く痛みではないから我慢しているのです。
でも、それを誰かに聞いてもらうにも相手を選びます。
だって顔見知り程度の人だと、あまり自分の愚痴みたいな話はするべきじゃないかなと思います。

相手をよく知らないから、その場ではうんうんと聞いてくれてても、変な噂にならないとも限らないですからね。
とても考えて、やはり話せるのは昔から続いている親友だと思い至りました。
彼女は、昔パニック障害で苦しんでいた事がありました。

その事も話してくれた彼女だからこそ、私の辛さも理解してくれるしその事で私を色眼鏡で見るようになんてならないと思えるのです。
明るい話題って誰とでも喋れます。
それこそ、会ったばかりの人とでも気楽にできます。
でも、本当の悩みや愚痴などの本音はなかなか言える相手は見つかりません。
私は、その子が友達としていてくれる事で本当に救われてます。

住む場所が離れても、今はメールも電話もありますしいざという時に話せる相手がいるって心強いですね。